特色

形成外科は皮膚科と同様に皮膚に関する様々な疾患を取り扱いますが、治療は手術が中心となります。皮膚腫瘍(良性・悪性)や皮下腫瘍、色素性母斑などの切除が例として挙げられます。また創傷一般の診療も行っており、皮膚外傷や瘢痕(傷あと)、難治性潰瘍なども取り扱っています。

そのほかにも眼瞼下垂や逆まつげなどの眼瞼疾患、巻き爪などの手術が必要な爪甲異常の診療も行っております。

医師のご紹介

藤川 平四朗
役職
非常勤
専門分野
形成外科
資格

日本形成外科学会認定専門医

診療担当医表

1診 藤川(形成)
2診 手術
(形成)

※水曜1診は、手術(形成)のみとなります。
※水曜日:初診受付・再診受付 10:30まで
※月・火・木・金曜は、皮膚科(一般皮膚科)の診察となります。

 

関連情報

皮膚科(一般皮膚科)のご紹介はこちら