特色

原発性肺癌、転移性肺腫瘍、気胸、縦隔腫瘍等の手術治療を主に行っております。京都府立医科大学呼吸器外科との連携のもと、呼吸器外科専門医が安全で過不足のない手術を行うように心がけています。また、積極的に胸腔鏡手術と呼ばれる体に負担の少ない手術法を採用していて、痛みが少なく、術後の回復が早いのが特徴です。

医師のご紹介

常塚 啓彰
役職
非常勤
専門分野
呼吸器外科全般
資格

日本外科学会専門医、呼吸器外科専門医、がん治療認定医

阿部 かおり
役職
非常勤
専門分野
呼吸器外科全般
資格

日本外科学会専門医

中園 千晶
役職
非常勤
専門分野
呼吸器外科全般

診療実績 平成28年度

・外来患者数 3.9人/日
・入院患者数 1.7人/日
・平均在院日数  11.2日

診療担当医表

3診 中園 阿部
(2診)
常塚

※完全紹介制(非常勤医師)
(必ず他の医療機関からの紹介状が必要です)
10:00以降は手術のため診療時間は8:30〜10:00

主な検査・治療実績 平成28年度

MDC6名 退院患者数
肺の悪性腫瘍 33
気胸 5
白血球疾患(その他) 3
肺・縦隔の感染、膿瘍形成 2
胸壁腫瘍、胸膜腫瘍 1