地域のニーズが高い神経疾患の充実を目指して

特色

脳血管障害(脳梗塞、脳出血、一過性脳虚血発作など)、神経難病(パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症など)、頭痛、めまいなどの診療を行っています。

脳波や神経伝導速度、頸動脈超音波検査なども行っています。

医師のご紹介

伊藤 和博
役職
医長
専門分野
神経生理学
資格

日本内科学会認定内科医

伊藤 義彰
役職
非常勤
専門分野
神経生理学
資格

日本神経学会認定専門医指導医、日本内科学会認定内科医・総合内科専門医・指導医、日本脳卒中学会認定専門医・指導医、日本頭痛学会認定専門医、日本医師会認定産業医、日本認知症学会専門医・指導医

主な疾患

脳血管障害(脳梗塞、脳出血、一過性脳虚血発作など)、神経難病(パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症など)、頭痛、めまい、その他の神経症状

診療実績 平成28年度

・外来患者数  5.8人/日

診療担当医表

伊藤(義)
(午前のみ)
伊藤(和) 伊藤(和) 伊藤(和) 伊藤(和)

※月曜日:完全予約制(非常勤医師)