低侵襲治療の選択がモットー

特色

個々の患者さんの病状に対応した、きめの細かい治療に努めています。基本的には低侵襲で機能温存を優先した治療法を選択します。
アレルギー性鼻炎のレーザー治療や内視鏡を用いた鼻内手術などを実施しています。

医師のご紹介

岡田 博文
役職
部長
専門分野
耳鼻咽喉科頭頚部外科全般
資格

日本耳鼻咽喉科学会専門医、耳鼻咽喉科専門研修指導医、耳鼻咽喉科難病指定医

中村 訓子
役職
非常勤
専門分野
耳鼻咽喉科頭頸部外科全般

主な疾患

耳鼻咽喉科領域の疾患(中耳炎、副鼻腔炎、扁桃炎、咽喉頭炎など)、アレルギー疾患(アレルギー性鼻炎)、突発性難聴、めまい、顔面枝形麻痺、頭頸部領域の各種腫瘍性病変、嗅覚障害、味覚障害

診療実績 平成29年度

・外来患者数 40.7人/日
・入院患者数 0.6人/日
・平均在院日数 4.8日

診療担当医表

1診
2診 岡田 岡田 岡田 岡田 岡田
3診 中村 中村 中村 中村

※高校生以上の方のみとなります
(中学生以下の方は、他院を紹介させていただきます)

主な検査・治療実績 平成29年度

入院手術 症例
口蓋扁桃摘出術 19件
内視鏡下鼻内手術 7件
鼻中隔矯正・下鼻甲介切除術 4件
声帯ポリープ切除術 3
耳瘻孔摘出術 2件
後鼻孔ポリープ摘出術 1件
鼻茸摘出術 1件
鼻・副鼻腔腫瘍摘出術 1件
外来手術 症例
頚部リンパ節摘出術 7件
鼓膜チューブ挿入術 4件
唾石摘出術 4件
舌良性腫瘍摘出術 3件
耳瘻孔摘出術 1件
下甲介粘膜レーザー焼灼術 1件
鼻腔良性腫瘍摘出術 1件
咽頭良性腫瘍摘出術 1件
皮下良性腫瘍摘出術 1件
検査 平成27年度 平成28年度 平成29年
純音聴力検査 1,056件 921件 940件
簡易聴力検査 1,769件 1,641件 1,653件
ドック聴力検査 1,350件 1,347件 1,454件
ティンパノメトリー 635件 565件 581件
あぶみ骨筋反射 18件 24件 19件
耳鳴検査 211件 129件 102件
重心動揺計 156件 144件 131件
平衡機能精密検査 (JR本社関連) 177件 137件 140件
聴力精密検査 (JR本社関連) 19件 21件 27件