07.よくある質問

Q自分が希望している病棟で勤務することはできますか?

A

新卒採用者は実際に職場の看護業務や雰囲気を体験して頂いた後に面談を通して希望の病棟を伺います。配属については、本人の希望と各部署の人数を考慮し決定します。
中途採用者は採用時に希望の病棟を伺い、経験も考慮した上で配属先を決定します。

Q残業はどれぐらいですか?

A

当院はワークライフバランスの充実に向けた“働き方改革”に率先して取り組んでいます。現在、看護部の月間平均超過勤務時間は、一人当たり10時間程度です。

Q将来認定看護師の資格取得を目指しているのですが、支援体制は整っていますか?

A

当院では認定看護師が多く活躍しています。取得に向けて、院内の専門コースを受講したり、院外研修で学びを深めるなど、「やる気」を支援する環境が整っています。

Q男性看護師は何名いますか?

A

平成30年4月現在、10名の男性看護師が病棟や手術室で活躍しています。男性看護師の人数は年々増加しています。

Q急性期・回復期の看護体制を教えて下さい。

A

一般急性期病棟7対1、回復期リハビリテーション病棟15対1で、全病棟でPNS(パートナーシップナーシングシステム)の看護体制をとっています。

Q夜勤は月にどれくらいですか?

A

病棟によって異なりますが、概ね4回〜5回程度です。

Q新卒採用者の夜勤はいつごろから開始するのですか?

A

4月から1年間の新人看護職員臨床研修が始まります。5月後半に配属先で先輩看護師と共に夜勤の経験を重ね、徐々に独り立ちすることを目指しています。

Q産休・育休は取得できますか?復職できる環境ですか?時短制度などはありますか?

A

分べん休暇、育児休職制度があります。育児休職はお子様が3歳になるまでの希望する期間で取得することができます。
この他にも、短時間勤務制度、短日数勤務制度、保育所利用補助等があり、育児と仕事の両立を支援する制度が充実しています。

Q中途採用者の教育などはありますか?

A

入職時に3〜4日間かけて、ローテーションを含む研修を実施しています。その後は配属部署でご経験に応じたOJTを行っています。

Page to Top